So-net無料ブログ作成

【祝・2500本目】 日本航空 ボーイング787-846 ドリームライナー JA822J@東京国際空港 【2012年5月7日撮影】

ども。『ネクラ系スポッター』こと、飛鳥山です。

日航の『ボーイング787-8 ドリームライナー』が先月22日に成田~ボストン線でデビューしてから、早いもので、約2週間が経過しました。

今月1日からは成田~デリー線、7日からは成田~モスクワ線/羽田~北京線に、それぞれ、787が投入されました。

羽田ベースの私としては、何としてでも、羽田を出発する日航の787を早めに撮っておきたかったわけですが……早まる気持ちを抑えられず、今朝、羽田へ行ってきてしまいました。





日本航空 JA822J@東京国際空港(第2旅客ターミナル展望デッキより)。離陸滑走のキャプチャ。



引き続き、離陸滑走中のJA822J。



エアボーン直後のJA822J。北京行きです。





では、その時の成果を、実際にご覧頂きましょう。第2旅客ターミナル展望デッキで撮影した、RWY34Rからの離陸+右旋回シーンです。

ちなみに……本動画は、私の現行YouTubeアカウントにおける、(現時点での)通算2500本目のアップロードでもあります。

http://www.youtube.com/watch?v=wx02L8erwWs


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=wx02L8erwWs&hd=1



展望デッキ一面に張り巡らされているワイヤー、ならびに、縦横のワイヤーの交点に取り付けられている丸い器具がモロに映り込んでしまっておりますが…

デッキ内の安全のことを考えれば、これはもう、致し方ありません。

今日までに3回、日航の787を撮影しているわけですけれども……まさか、3回とも同じ機番を撮ってしまうとは、思ってもいませんでした。

悪い言い方になってしまいますけれども、正直、頭の中では…



「またお前か!」



という思いでいっぱいでした。





参考までに…

以前撮影したJA822Jの記録カットを、改めて、本記事に載せておきます。



4月3日の訓練飛行の様子@東京国際空港(場所は京浜島つばさ公園)。
http://www.youtube.com/watch?v=oy3e1OHSZ_E


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=oy3e1OHSZ_E&hd=1



4月22日のボストン行き初便デビューの様子@成田国際空港(場所はRWY34Lエンド、通称『畑ポイント』)。
http://www.youtube.com/watch?v=HJlOnl85rYw


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=HJlOnl85rYw&hd=1



いやホント、次こそは、別の機番を撮影したいところですが……羽田~北京線の787投入初日を撮影できただけでも、ヨシとしましょう。



あとは…

最初のほうにも書いたとおり、今日、アップロード総数が2500本目に達したわけですけれども、これはあくまで『通過点』です。

私としては、これからも末永く、民間の旅客機・貨物機を動画で撮影し続け、且つ、アップし続けなければなりません。

ま、不定期更新になることもありますけれども……何はともあれ、改めて、今後とも『飛鳥山雅明@ソネット支所』、ならびに、『飛鳥山雅明@ユーチューブ』を、宜しくお願い申し上げます。










それでは、また!





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

アールグレイ

動画2,500本アップおめです!
いや~、さっそく羽田へ行かれたのですね。うらやましいです。
またまたJA822Jとのこと、深い縁があるってことかもしれません。
たった4機しかいないのに捕獲できない機材があるのは
ホント、もどかしいですね。
しかも国際線だけに、撮影のチャンスが少ないですしね。
私も今度は南風運用のときに捕獲したいです。
(二重投稿となっていたらゴメンなさい)
by アールグレイ (2012-05-08 01:32) 

飛鳥山雅明

◎アールグレイさん

遅くなりましたが、お祝いありがとうございます m(_ _)m。
昨夜は早く寝てしまい、その上、今日はいろいろ忙しかったため、コメント承認は今頃になってしまいました(ちなみに、今現在、コメントは承認制です… ^^;)。

そうなんですよね、今現在は国際線だけですし…>日航787。
思いっきり狙いたいのであれば、やはり、成田になっちゃいますかねえ。

ま、このたび羽田路線にも就航となったわけですけれども…
今現在、羽田で明るい時間帯に撮影できるチャンスは、一日に一回(JL23便)のみですので、『一撃必撮』の心構えが重要となります。

その上で……南風運用時の記録カット、楽しみにしております。
一方、私のほうは、北風運用時(←またかよ!)に外周から狙おうかと。つまり、右旋回を内側から狙うという、難易度の高いヤツです(汗)。



by 飛鳥山雅明 (2012-05-08 17:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。