So-net無料ブログ作成

日本貨物航空 ボーイング747-481F/SCD JA01KZ@成田国際空港 【2012年4月22日撮影・その1】

ども。『ネクラ系スポッター』こと、飛鳥山雅明です。

2013年が始まって、早くも一週間が過ぎようとしていますが、今日の昼間は、それほど寒さを感じませんでした。

ただ、さすがに、夜は冷えるかな…。

ブログや動画をご覧の皆さんも、体調管理には、くれぐれもお気をつけくださいませ。



日本貨物航空 JA01KZ@成田国際空港(RWY34Lエンドより)。RWY34Lへのファイナルアプローチ。



だんだんとこちらに迫ってくるJA01KZ。



JA01KZの尾翼。



JA01KZ・後追いキャプチャ。



JA01KZ・タッチダウンの瞬間。



さて、今回は……「今年最初の貨物機動画」ということで、「ニッポンカーゴ」こと、日本貨物航空のJA01KZの記録カットをアップしてまいりました。

早速ご覧頂きましょう!





Nippon Cargo Airlines (NCA) Boeing 747-400F JA01KZ landing @ Narita RWY34L [20120422_0752]
http://www.youtube.com/watch?v=1DHMOBRkhbY

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=1DHMOBRkhbY&hd=1



早朝のRWY34Lに着陸するJA01KZ(シップネームは『NCA プレアデス』)。いつものように、アップフォローで機体の迫力を表現することを心掛けながら撮影しました。

これぞまさに、今現在の私の旅客機・貨物機動画撮影における基本的なカメラワークです。

せっかく旅客機・貨物機動画を続けていくのであれば、やはり、これくらいの迫力が必要ではないかと。特に、いわゆる「スポッター」(記録系)として活動を続けていくのであれば、尚更です。

できる限り、レジが映りこむように撮るのも大事ですが……原則的には、垂直尾翼を上端から下端までキッチリ撮るというのも、大事ですよね。

※「尾翼も顔!」と仰っている方も、多数いらっしゃることと思います。

ちなみに、今日現在、私が一番大好きなボーイング747-400F型貨物機は……そうです。今回アップしたJA01KZであります。



で、表題には【その1】と書きましたが……実はこの日、上がりのシーンも撮影しておりまして、こちらはまた後日、アップする予定です。



あ、そうそう。日本貨物航空といえば……そろそろ、最新鋭のボーイング747-8F型貨物機を撮りに行きたいんですけれども、今現在は、それどころではありません。

羽田(東京国際空港)での課題も沢山ありますし、それに、昨年末に退院したばかりですから(つまり、病み上がりってことです)、それほど無理はできないですし。

ま、いろいろ落ち着いた頃に、成田への出撃を考えておこうかと思いますので。










【おすすめ動画】



ではここで、おすすめ動画を紹介しておきましょう。まずは、羽田ベースのアールグレイさんの作品から。



Nippon Cargo Airlines (NCA) Boeing 747-400F JA01KZ 成田国際空港 離陸 2012.4.22
http://www.youtube.com/watch?v=_ZRMiztCQ00

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=_ZRMiztCQ00&hd=1



今夜、私がアップした動画とまったく同じ日に撮影されたものです。私がRWY34Lエンドにいたのに対し、アールグレイさんは反対側の「さくらの山公園」で撮影を行っておりました(機材はソニー製のHDR-XR520V)。

で、こちらの動画。34Lからの離陸を、さくらの山から豪快に迎え撃ち……なんという迫力!!

いやホント、このような画を撮りたいんですよ、私としても。マジでおすすめです。





つづきまして、関空(関西国際空港)ベースのBlueStar167さんの作品。



Nippon Cargo Airlines (NCA) Boeing 747-400F (JA01KZ) landing at NRT/RJAA (Tokyo - Narita) RWY 34L
http://www.youtube.com/watch?v=UKl2qK1C_44

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=UKl2qK1C_44&hd=1



昨年12月16日に34Lエンドで撮影された時のものです(機材はJVC製のGZ-HM350)。いやホント、これまた迫力のある着陸シーンですよね。

しかも、本動画では、タキシングの様子も収められております。

で、よぉーく見てみると…



お鼻が真っ白!!



お鼻、つまり、レドームの部分だけ新塗装、ってことでイイんですかね。

そろそろ、本格的な塗り替えの時期が来るのかな…。





[飛行機]アールグレイさんのチャンネル『Unskilled Train and Airplane Video Channel』[映画]

http://www.youtube.com/user/earlgreyv3



[飛行機]BlueStar167さんのチャンネル『BlueStar167's channel - Plane Spotting Worldwide』[映画]

http://www.youtube.com/user/BlueStar167





明日は久々に、ネコちゃん動画でもアップするかな……ということで、また明日。





nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

アールグレイ

どもです~。
昨年の4月22日はJALの787-8が就航した日でしたが、
この日初めてさくらの山で撮影しました。
まだ離陸後迎え撃ちのコツが掴めていませんし、
飛鳥山さんのレベルにはまだまだです・・・。
(特に飛鳥山さんが撮影されたときの、機体中ほどから
尾翼にかけてのスムーズなパンにはため息が出てしまいます)

それにしてもBrueStarさん、ベースのKIXはもちろん
ここNRTでも海外でも安定してますね~。すごいです。
そうそう、BrueStarさんの動画はNRTのA滑走路が
4,000mでの全面運用開始後なので、
飛鳥山さん撮影の時よりちょっと機体が低く通過していますね。
by アールグレイ (2013-01-10 00:36) 

飛鳥山雅明

◎アールグレイさん

こんばんは!
初めてのさくらの山にしては、ものすごくイイ感じだなと、正直、そう思ったりもしました m(_ _)m オミソレイタシマシタ。

いやしかし……離陸する機体を反対側から迎え撃つというのは、難易度がものすごく高いですからね。
ま、それでも、何度も何度も撮影していくうちに、コツをつかむことができると思いますので (^^;)←自分もそうです。

それと、Aランが4000m全面運用を開始して以降、タッチダウンの地点が手前になっているんですよね(34使用時)。
その分、今後はさらに迫力のある画を、34Lエンドで狙うことができるわけですから、以前よりも、撮影するのが楽しくなるはずです。

※撮影はもちろん、アップフォローで… p(^^)q。
by 飛鳥山雅明 (2013-01-10 18:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。