So-net無料ブログ作成

【更新情報 2012年4月7日付】 全日空・日航のボーイング767を1機ずつ@東京国際空港。

つい先日、東京では桜が満開となりましたけれども、いやしかし、夜は冷えますな…。

今週末が見頃とのことですけれども、お花見の際は、くれぐれも、暖かい服装で。

特に、夜桜見物をされるという方は、要注意です。





全日本空輸 JA8271@東京国際空港(第2旅客ターミナル展望デッキより)。離陸滑走のキャプチャ。

エアボーンの瞬間!!

機体後部(尾翼)もきっちりフォロー!!

前脚および主脚格納中のJA8271。小松行きです。





さて、今夜は、全日空と日航のボーイング767の記録カットを1本ずつ、アップしてまいりました。

まずは、こちらの767から…。





全日本空輸 ボーイング767-381 JA8271 【2012年3月29日撮影】
http://www.youtube.com/watch?v=2DtxPkEA2Mk


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=2DtxPkEA2Mk&hd=1



第2旅客ターミナル展望デッキで撮影した、RWY34Rからの離陸シーン。

次の目標となっている旅客機(日航773新鶴丸)の撮影を控えていたため、右旋回までは撮影できませんでしたが…

ま、前脚・主脚の格納の瞬間までは撮影できたので、これはこれで、ヨシとするかな。

ちなみに、このJA8271は、全日空の国内線用機材として1988年2月に導入されたものでして……実に、24年以上も活躍しているという、大ベテランの機体でもあります。

最新鋭の『ボーイング787-8 ドリームライナー』が導入された今も、現役で活躍しているわけですけれども

767が大好きな私としては、一日でも長く日本の空で活躍し続けて欲しいと、願うばかりです。





日本航空 ボーイング767-346 JA8986 【2012年4月1日撮影】
http://www.youtube.com/watch?v=oUwcho-9rUM


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=oUwcho-9rUM&hd=1



京浜島つばさ公園で撮影した、RWY22への着陸シーン。

南寄りの風・風速20ノット前後という、強風下での撮影だったわけですが……突風が吹き付けなければ、強風下でも、安定した画を撮ることができるかも知れません。

ま、それでも、三脚・雲台は、旅客機・貨物機動画撮影に最適なものを使わなければいけませんし、もちろん、自身のカメラワークそのものも、安定させなければいけません。

それと、何よりも大事なのは、経験ですな……つまり、この場合は、強風下での撮影経験を積み上げることです。

ちなみに、このJA8986は、日航の国内線用機材として1997年12月に導入されたものでして……もうまもなく、導入から15年という節目を迎えます。

全日空の767もそうなんですけれども、日航の767についても、一日でも長く、日本の空で活躍し続けて欲しいものです。





日本航空 JA8986@東京国際空港。強風下の京浜島つばさ公園より。

タッチダウンの瞬間!!

機体後部(尾翼)もきっちりフォロー!!

着陸滑走中のJA8986。国際線旅客ターミナルをバックに…。





では、今回はこの辺で。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS